【プログラミング教育の課題】プログラミング教育の成果を高度なレベルに引き上げるには小学校から高校まで 一貫した情報教育が必要

【プログラミング教育の課題】プログラミング教育の成果を高度なレベルに引き上げるには小学校から高校まで 一貫した情報教育が必要

こんにちはカスチクです

これからはほぼすべての業界がAIなしでは

成り立たなくなる

 

 

 

世間では急速に発達する人工知能が人間の職業を

奪うのではと不安視する声があります

仮にそのような時代になったとしても普遍的に

求められる力があります

 

その力を子供たちの成長に合わせて身に

付けさせるのが大切になります

急激な技術革新で情報があふれる現代において

普遍的に求められる力は情報を読み解く力、情報を

取捨選択する力、図式化する力です

 

情報を正確に読み解くことができなければ次に

自分の目標を達成するに必要な情報が

得られなかったり、間違った方向へ進んでしまいます

情報を取捨選択できなければ正しい情報ばかり

でない世の中の間違った情報に振り回される

可能性があります

 

これからの時代を生き抜くには新たな技術を

効果的に活用して他者に伝えることにも重点を

おいて図式化したりなど多彩な情報を処理する能力

が求められます

 

 

今後のプログラミング教育

 

21世紀に入って欧米などの先進国を中心に

幼稚園や小学校からプログラミング教育を導入する

国が増えています

 

Alやロボットの活用で第4次産業革命ともいわれる

変化が進む中、国をあげて早い段階から

科学技術分野の人材育成を図るようになりました

日本でも2022年度から高校で情報Ⅰが必修化されて

早ければ2024年度に大学入学共通テストで情報科目

が導入されます

 

2020年度からプログラミング教育が

必修化されるのは、その流れの一環です

現時点で必修化されるのに考えられる課題は

主に2点です

 

ひとつはタブレット端末の配備など情報環境の

整備が遅れて地域や小学校による違いが

大きいことです

 

もうひとつは授業時間数が各学校の裁量に

委ねられるため、教育内容に学校間格差が

生じることです

 

小学校のさまざまな教科でプログラミング的思考の

育成が求められることになりますが、具体的な

授業実践例が十分でない状況でもあります

今後、各教育委員会は大学などと連携して小学校の

現場で活用しやすい実践例を提供することが

一層必要になります

 

プログラミング教育は単に子供たちに

コンピューターを動かす技術を教えることでは

ありません

 

例えば算数の授業で正方形の面積を求める方法を

相手に伝える文章を書くことや理科の授業で塩酸や

アンモニア水などの水溶液の性質の判別方法を

フローチャートにするといった課題を出せば情報を

取捨選択して図式化する力の鍛練になります

コンピューターを使わないこのような学びも

プログラミング的思考を育む教育につながります

 

プログラミング教育の成果を高度なレベルに

引き上げるには諸外国のように小学校から高校まで

一貫した情報教育過程が必要です

高度な技術や知識ほど時間をかけて多くの人材が

学べるような環境を整えることが大切です

 

【小学生教育】プログラミングと英語の教育がはじまる

【AI技術者人材不足】AI技術者の育成が遅れている日本

【IT人材】情報セキュリティーの分野は深刻な人材不足状態

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング

↑いつも読んでくださりありがとうございます