【ポイント還元制度】税金を少しでも取り戻そう

【ポイント還元制度】税金を少しでも取り戻そう

こんにちはカスチクです

ペイペイ、楽天ペイ、ラインペイいろいろあるし

お得にチャージできる方法も違うし、自分にマッチ

したペイがない

楽天ペイ使える店舗をペイペイ並みにして!

 

 

 

消費税率の引き上げに合わせて政府の景気対策の

目玉、ポイント還元制度が始まりました

対象店でキャッシュレス決済をすると

ポイント還元や実質的な値引きが受けられます

税金をたくさん払っているみなさんに賢く利用

してほしいです

 

制度は増税後の消費の落ち込みを防ぐ狙いで

クレジットカードや電子マネーなどで決済した場合、

最大5%分のポイントを消費者に還元します

実施期間は2020年6月末までです

一方でカードやスマホを持たず、現金以外の支払い

に慣れていない時代遅れの消費者にいかに

利用してもらうかが課題です

 

 

分かりずらい制度

 

制度は複雑で非常に分かりずらいです

例えばポイント還元率は中小店5%、コンビニや

外食など大手直営店は対象外になりますが

フランチャイズ店2%が適応されます

 

直営店でも自社負担でポイント還元するところも

あれば、対象店でも制度への加入をしていない店も

あります

軽減税率の複雑さも加わり、正しい支払い額を

見極めるのは難しいです

 

金融機関が実施したアンケートではキャッシュレス

決済を利用するとした回答は3割程度でした

利用しない人の理由は手続きがわからないことや

セキュリティーに不安があるなどが上位に

あがってました

 

政府はシンプルな制度に改善したり、システムの

安全性を厳しくチェックをしてアピールする

必要があります

 

キャッシュレス推進

 

政府には増税対策キャッシュレス推進を結び

つけることで国際的に遅れている現金以外の支払い

手段を普及する狙いがあります

 

広く公平に課せられるのが消費税ならば、その

負担軽減策の恩恵も誰もが受けられる制度です

経済的に貧しい人ぼど情報弱者の割合が多いです

 

情弱は消費税増税の影響だけを受けて、

めんどくさがらずに多くの得になる情報を集める

金持ちとでは貧富の差が開いていきます

どちらになりたいかはあなた次第です

 

【キャッシュレス化】現金払いは時代遅れ

【セブンペイ不正アクセス】キャッシュレス化へ不安を与えた

【レジ補助申請】政府は中小小売店向けにレジ1台当たり最大20万円 の補助金を出すなどの支援策を準備

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング

↑いつも読んでくださりありがとうございます