【N国党批判者を提訴】批判者をいじめてないでNHKの暴挙を止めるのに専念してほしい

【N国党批判者を提訴】批判者をいじめてないでNHKの暴挙を止めるのに専念してほしい

こんにちはカスチクです

NHKスクランブル化頼む

 

 

 

参院選で政党要件を満たした

NHKから国民を守る党(N国党)は民放番組で批判的

な発言をしたタレントのマツコ・デラックス

などの批判者を提訴すると表明して議論を

呼んでいます

 

またN国党の地方議員に提訴された男性が勝訴して

裁判所が裁判制度の悪用として提訴した議員に

賠償を命じる判決を言い渡しました

このケースのように自由な言論を封じる脅し目的の

提訴はスラップと呼ばれます

 

今回はN国党の立花孝志党首自信が動画投稿サイト

で訴訟が意図的なスラップだと公言しています

しかし、このような行為は民主主義の大原則を

破るものです

 

国政政党は政策や思想をオープンにして

さまざまな意見や批判を受けるのも当然の役目

なのでスラップ訴訟を意図的に行うのは

ありえない行為です

 

 

嫌がらせでしかない訴訟

 

選挙ウォッチャーちだいとして約2年前から

N国党の取材をしているインターネット記者の

石渡智大氏は2018年6月に東京都立川市議選に

立候補して当選したN国党の久保田学氏について

立川市に居住実態がほとんどないという記事を

書いたところ、久保田氏から選挙妨害で名誉毀損と

200万円の賠償請求訴訟を起こされました

 

しかし、審理で久保田氏側は居住実態を裏付ける

十分な資料を提出できず、2019年5月には訴訟を

取り下げると言い出しました

逆に石渡氏は提訴は経済的、心理的な負担を課し

言論活動を弾圧する目的だったとして久保田氏に

120万円の賠償を求めて反訴しました

 

判決は久保田氏の提訴が裁判制度の目的に著しく

相当性を欠くとして、久保田氏に約75万円

支払いを命じました

 

石渡氏は勝訴しましたが、訴訟費用の負担を

余儀なくされて取材経費が圧迫されました

また、動画サイトで氏名、住所を特定できるような

情報を漏らされました

自宅に注文をしていない大量の物品が連日のように

届くといたちの悪い嫌がらせも受けました

 

脅かされる表現の自由

 

力関係に圧倒的な差があるのに、あたかも私人の

ように権利を主張して反対派や少数派を黙らせる

目的の訴訟は問題です

現在、このような訴訟が増加傾向にあります

提訴された側は経済的、精神的、時間的な圧力を

受けるので主張を取り下げたり、言論活動が

萎縮します

 

訴訟大国アメリカでは表現の自由を脅かすとして

多くの州で反スラップ法が整備されています

日本も早急に反スラップ法を整備して言論の自由や

民主主義を守る必要があります

 

強力な組織などの意見しか通らないような国に

なれば第2次世界大戦時の日本のような片寄った

思想で動き、取り返しのつかない過ちを起こす

ことになります

 

【ワンセグNHK受信料】NHK受信料支払い逃れる方法

【政治も変えるYouTube】政治活動にもSNSを有効活用

【れいわ新撰組SNS戦略】テレビなどでの露出の少なさを逆手にとり、SNSで拡散

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング

↑いつも読んでくださりありがとうございます