【リクナビ個人情報販売】個人データを無許可で企業へ販売

【リクナビ個人情報販売】個人データを無許可で企業へ販売

こんにちはカスチクです

詐欺師と同じような仕事する有名企業多いな

 

 

 

就職情報サイトリクナビを運営する

リクルートキャリアは就職活動中の学生の

内定辞退確率を個人データを基に予測して企業に

販売していました

 

7983人の学生から適切な同意を得ていなかったこと

を発表しました

これらの学生の個人情報はすでに

販売されてしまいました

 

同社は個人データ販売サービスを一時休止して

いましたが、ようやく犯罪行為だということに

気付いてくれて廃止を決断しました

 

個人情報保護法では事業で取得した個人情報を

第3者に提供する場合、本人の事前の同意が必要

リクルートキャリアは違反しています

 

確信犯で販売していたのか、法律の範囲内だと

認識していたのか、システム上のミスだったのかは

わかりませんが、リクルートキャリアは学生や

企業へ謝罪しました

 

もし、個人情報保護法には反しないと思って

やっていたら企業として無能すぎます

私でもこれは個人情報漏洩させてると認識できます

 

詐欺会社?リクナビ

 

問題が発覚した時点でリクルートキャリアは事前に

情報提供の同意を得ていると嘘の説明をしました

しかし、その後に発言を撤回して一部の画面上で

個人情報の取り扱いに関する表記がなく、同意を

確認する設計になっていなかったと苦しい言い訳を

していました

 

今回、個人情報を販売された対象者はリクナビ2020

に会員登録している人です

リクナビは就活をしている学生ごとに企業や業界の

サイト回覧履歴、志望動機などの大量の

個人情報データをAlで分析して個々の学生について

内定を辞退する確率を推計しました

 

 

登録者が複数の業界にわたって回覧していた場合

回覧した時間や企業数といったデータもすべて

データベース化されていました

接続元のデータなど個人が特定できる情報とともに

38社に個人情報データを販売しました

 

個人情報データを購入した企業は当然、データを

考慮して採用を決めます

場合によってはリクナビに登録したことにより

不採用になるケースもあります

 

今回のリクルートキャリアの個人情報販売は悪質です

自分の将来の行く末を決める重要な就活を真剣に

している学生の個人情報を勝手に他の企業に渡す

のはまともな企業では考えられません

しかもただ渡すだけではなく、金もうけの道具に

していました

 

リクルートキャリアにとって就活生はいいカモ

なのかもしれませんが、名簿屋などが詐欺師に

カモの情報を売るように、就活生の個人情報を

企業に売って金もうけをするのは一緒です

 

就活生は人生を左右する選択を必死でしているので

リクルートキャリアは金もうけの道具だけとして

見るのではなく、同じ人間として親身に就職の

サポートをしてあげてほしいです

 

【スルガ銀行株主総会】詐欺銀行とアホシェアハウスオーナーの争い

【キング投資詐欺】しょうもない仕掛けの詐欺に騙される日本人

【特殊詐欺摘発】詐欺グループのアジト海外へ

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング

↑いつも読んでくださりありがとうございます