【プラスチックゴミ問題】日本の排出量人口多くないのに世界2位

【プラスチックゴミ問題】日本の排出量人口多くないのに世界2位

こんにちはカスチクです

環境保護をいくらしても地球にとって人間は

害しかない

 

 

 

プラスチックゴミ問題が世界的に深刻化しています

プラスチックゴミとは捨てられたペットボトル

レジ袋、家電の部品、漁具などの

プラスチック製品です

 

日本国内では2017年903万トンが排出されました

使い捨てプラスチックが多く、1人当たりの量は

世界で2番目です

 

 

行き場のないプラスチックゴミ

 

国連によりますと世界では年間800万トン以上

プラスチックゴミが海へ流出しています

中国インドネシアといったアジアからのゴミが

多く、2050年には海洋中のプラスチックゴミの

重さが魚の重さを超えるという試算もあります

 

生態系への影響は海を漂うプラスチックゴミを

ウミガメやクジラがエサと間違えて飲み込んで

しまいます

紫外線や波で5ミリ以下の大きさに砕かれた

マイクロプラスチックは化学物質が付着しやすく

それを食べた魚などに有害物質が蓄積します

 

日本国内でのプラスチックゴミ処理の現状は原料へ

の再生利用が23%、焼却熱による発電などの利用が

63%、残り14%は利用されず埋め立てなどで

処分されました

 

再生利用のうち国内で処理しきれない

プラスチックゴミはこれまではリサイクル資源

として発展途上国などに輸出してきました

 

しかし、リサイクルの過程で環境が汚染される危険

があり、最大の引き受け先だった中国が2018年

輸入を禁止しました

東南アジア諸国も規制を強めたため、行き場のない

プラスチックゴミが国内に滞留しています

 

日本のプラスチックゴミ対策

 

政府2030年までに使い捨てプラスチックの量を

25%減らし、2035年までに全てのプラスチックゴミ

を有効利用する目標を定めました

ゴミの減量やリサイクルの徹底、レジ袋の有料化

などを進めます

 

企業や自治体では飲食店のストローを紙や木で

作ったものに切り替えたり、微生物の動きで

分解されるプラスチックの開発を進めたりしています

個人レベルではゴミのポイ捨てをしないことです

 

ポイ捨てしたプラスチックゴミが砕かれそれを

食べた魚などを人間が食べるので結局、有害物質が

自分たちに帰ってきます

 

【ペットボトル大国日本】日本は世界有数のペットボトル 消費国

【農業短期アルバイト】アルバイトが1年を 通して働くことができる環境をつくる

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング

↑いつも読んでくださりありがとうございます

1日1回ポチお願いします