【菓子海外輸出増加】最高においしい日本の菓子

【菓子海外輸出増加】最高においしい日本の菓子

こんにちはカスチクです

砂糖は白い麻薬やめられない

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング

↑1日1回ポチお願いします。毒素がUPします 

 

 

菓子海外輸出増加

菓子類の海外への輸出が伸びています

東京関税によると、貿易統計で把握できるチョコレート

やキャンディーなど8種類の輸出額は約278億円

となり過去最高でした

 

 

2012年と比べると約2倍に増えました

中国人観光客がお菓子などを爆買いしてる様子が

ニュースで流れていましたが、輸出も伸びています

 

日本で買うほうが味の種類などが多いし、ご当地菓子

もあるので輸出が増えた今でも爆買いしていく

中国人は多いです

 

菓子業界では現地の食品規制の把握だけでなく

せんべいなど日本の伝統的な菓子では外国人の好みに

あった食感になるように工夫しています

 

私は日本人なので日本のお菓子がやはり一番好き

ですが、やはり誰が食べてもおいしいものは

おいしいみたいです

 

日本のメーカーのブランドが

海外でも定着すればより輸出が増えます

 

日本の市場は小さくなるだけなので輸出を

増やしていくのは市場拡大だけでなく、生き残って

いくためにも重要な戦略です

 

また日本製品の安全性も評価が高いようです

私は日本の製品でも添加物が多いのでもっと減らして

より安全性を高めてほしいです

 

お菓子ではありませんがヤマ○○製パンの菓子パン

などは非常に添加物が多く入っているので食べる人の

健康面も考慮してほしいです

 

輸出しているお菓子で一番多いのはチョコレートで

全体の3割を占めています

続いてキャンディー、砂糖菓子となっています

 

原材料を輸入して製品化して輸出するのは車などの

工業製品と同じです

資源の少ない日本が外貨を得るには貿易と工場化して

効率よく製品化することが欠かせません

 

国、地域別の輸出先では香港、韓国、台湾、アメリカ

中国と続きます

アメリカ以外は日本から近いアジア地域への輸出が

多いです

 

これから東南アジア、中東、アフリカと販路を

拡大し、シェアを広げていくことができれば

日本から世界的なお菓子メーカーが生まれるでしょう

 

日本のお菓子が海外で評価されるのは日本人として

誇りに思います