【三国志9 】【感想 評価】

【三国志9 】【感想 評価】

 

こんにちは カスチク です

今回は三国志9の感想などを書いていきます

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング

↑1日1回ポチお願いします。毒素がUPします 

 

 

【三国志9】【戦争 攻略】

【三国志9】【内政 育成 登用】

 

三国志9 概要

 

三國志 IXは、2~3世紀の中国における

魏・呉・蜀三国時代を舞台に三国時代の群雄に

成り代わり中国の覇者を目指す

戦略シミュレーションゲームです

 

本作は、2004 年 4 月に発売され大ヒットを記録した

PS2版歴史シミュレーションゲーム

三國志IX with パワーアップキットの内容をPSP

完璧に再現した作品です

 

 

ちなみにワイはダウンロード版を購入し、PS VITA

より快適にプレイしました

操作性や拡張性はPC版が一番です

 

寝ころびながら気軽にやりたい人はPS VITA

ダウンロード版

快適に自分なりの拡張をして遊びたい人はPC版が

オススメです

 

内政と戦闘を一枚マップで一体化

中国全土も一枚マップで表現

 

中国全土を1枚マップで表現することで

戦略と戦闘の垣根を排除しています

 

これにより、交戦中の部隊に計略や登用を仕掛けたり

防戦中に援軍を要請して敵の背後を突くなど

一つの城単位だけでなく、広い視野で、次の一手を

先読みした臨機応変な対処が可能になりました

 

武将を育成して自分なりの最強軍団を目指せる

 

領土を拡大すると得られる育成ポイントを使用して

お気に入りの武将をパワーアップさせることが

できます

 

欠点を補い、バランスのよい武将にしてもよし

一芸に秀でた武将に育ててもよし

全てはプレイヤー次第です

 

また、見所のある兵士を抜擢し、有能な

オリジナル武将を育てることができます

兵士は潜在能力や指導武将、指導方針などにより

多様な武将に成長します

 

ごく稀に極めて能力の高いスーパー武将が

誕生することもあります

自分の手で武将を育てて意のままに戦いましょう

 

充実のシナリオ群で好きな時期の三国志を楽しもう

 

黄巾の乱の世に劉備・関羽・張飛が立ち上がる

桃園の誓いや、諸葛亮が南蛮に遠征する

南蛮王孟獲と諸葛亮の南征など三国志の世界を

堪能できる合計 15本のシナリオを収録しています

 

また、プレイヤーの腕を試すことができる

ステージクリア型のトライアルストーリーも

収録しています

パワーアップキットの各種エディタ機能

武将編集や都市編集といった定番のデータ編集機能を

搭載しています

多岐にわたる設定の調整が可能です

 

また、従来の難易度よりさらに難しい難易度に

挑戦可能なエキスパートモードでは、より手強い

シナリオに挑戦できます

 

感想 評価

マップや部隊が細かく描かれていて、今回のCPUは

いつものコーエーのCPUよりもいやらしく

こちらの弱い所をネチネチ攻めてくるので攻防の

応酬が激しく継続しやすいです

 

さらにそこへ第3勢力が参戦すれば状況はカオス状態に

なります

歴代シリーズ同様止め時が難しい中毒性の高い内容

になっています

 

初心者がやるには難易度が高い部分がありますが

親切なチュートリアルがあるのでゲームの流れは

理解しやすいです

 

ワイは三国志は歴代シリーズの5,7,8,9,11をプレイ

しました

 

9は最初、劉備でプレイしましたが、なかなか

うまく攻略できませんでした

結局、最強の曹操でプレイをしてなんとか

初クリアーしました

 

しかし、このゲームはほとんどのシナリオで

どうやって曹操軍を倒すかにかかっています

 

曹操が巨大化する前にさっさと潰すか?

自軍の軍備が整うまで同盟などでしのいで最後に

戦うか?

 

とりあえずほとんどのシナリオで自分は曹操と戦う

ことから逆算して戦略を練ります

なので自分にとって、このゲームの本当の醍醐味は

曹操軍と血みどろの戦いをすることです

 

みなさんもライバルを見つけてやられたらやりかえす

を繰り返す泥仕合を楽しみましょう

 

良い点

 

敵が強くまとまった兵力で攻めてくるので気が抜けず

今までに無かった緊張感があります

特に曹操軍が複数の城から大軍を繰り出してくる

時には頭が真っ白になる時もあります

 

部隊の動きが臨場感あふれる動きで目が離せません

戦況がよくなり油断していると、思わぬ所を

攻められたりしてピンチになることもザラにあります

 

指示と進行のフェイズが分離されているので

忙しくなりすぎず、じっくり作戦を立てられます

まあ最初の内は作戦通りにいかず、イライラすること

も多いです

 

陣形や兵法の概念により、武力が高い武将を揃えての

ゴリ押しがやりずらくなっています

それにより兵法や相性次第でステータスが

イマイチな武将も活躍できるようになりました

 

元々ある城以外にも陣や砦などの拠点を設けられる

ので戦略の幅が広がります

陣や砦をおとりにして軍備のうすくなった城を

落としたりなど、いろんな戦略がつかえます

 

初心者に配慮した親切なチュートリアルがあります

 

悪い点

異民族が非常にうざくて強いです

ワイは異民族嫌いなので、異民族に近い城はワザと

放置します

 

君主と武将の相性による影響が強いです

仲間になりにくい武将はなかなか仲間になって

くれないです

 

PSP版はマップの見れる範囲が狭く、戦況が瞬時に

把握しずらいです

 

一部、インチキな計略の効果が強いです

 

総評

三国志シリーズは国単位で戦うシリーズと個人が

メインのシリーズがあります

三国志9は国単位の三国志の中では一番おもしろいです

 

何回もクリアーしましたが、今だにやりたくなります

止め時が難しいので寝る前にやるのはやめましょう