【グローバルフォース新戦闘国家】【評価・感想】

【グローバルフォース新戦闘国家】【評価・感想】

グローバルフォース新戦闘国家

こんにちは カスチク です

今回はワイがハマったシミュレーションゲーム

グローバルフォース戦闘国家というゲームを

紹介します

 

【グローバルフォース新戦闘国家】【おすすめ 強ユニット】

【Salt and Sanctuary】【ソルトアンドサンクチュアリ】【評価 感想】

【三国志9 】【感想 評価】

 

概要

1999年にプレイステーションで発売された戦争

シミュレーションゲームです。

制作元はソリトンソフトウェア。迎撃システムと

行動力システムが特徴なシミュレーションゲームです。

 

現在は、PSゲームアーカイブスにて発売中です。

ワイはネットでPSゲームアーカイブスでおすすめ

ゲームを検索しました

 

いくつかゲームを紹介していましたが一番硬派な

感じのこのゲームを購入しました

PSストアで600円くらいだったとおもいます

 

まあハズレでも600円なら別にいいかという適当な

感じで購入

VITAにダウンロードしてプレイしています

 

さっそくプレイしましたが初めはクソゲー

買っちまったかな?と思いました

グラフィックが思ってたよりもショボかったから

です

 

 

しかし30分もプレイしてみるとそんな心配は消え

すぐに夢中になりました

結果的に3周くらいプレイしてます

 

時間が経つとまたプレイしたくなります

難易度は自分的にはちょうどいい難しさです

舐めプレイしてるとやられます

 

シュミレーション上級者の方は縛りプレイを考えて

やるといいです

なぜか爽快感まであります

グラしょぼいのに・・・・

 

というわけでコスパ的にも内容もチョーおススメ

です

 

感想 評価

ストーリーをざっくり言うと世界中の紛争地帯に

国連組織である調停機構が介入するストーリーです。

 

ではさっそく おススメポイントを

 

シナリオが神

シナリオが凄いんですよ。シナリオ3に南洋諸島戦争という

マップがありますがこれがまた現在の尖閣諸島の状況と

そっくりです

 

 

尖閣諸島を巡る日中の争いが始まって

中国に九州地方を占拠されて奪還したと思えば

盗人ロシアが今度は北海道に上陸してきたり

 

他にもアフガニスタン紛争やイラク戦争といった現代に

起きた戦争とそっくりなシナリオが多いです。

 

開発者は予言者か何か?

 

このゲームが1999年に発売されていることにビビり

ます

 

②難しすぎない適正な難易度

ヌルゲーマーな自分には少し難しいくらいでちょうど

いい難易度でした

特に後半のステージはCOMと泥沼の死闘を繰り広げ

敵の最後の都市を占領した時は感無量

 

この手の戦略シュミレーションにおいてはもはや

当たり前のように付いている

索敵&迎撃・反撃システムなどはこのゲームが

初めてなんですね。

 

それを使えば楽しくプレイできますし各兵器に

搭載されている射程範囲、弾数、移動範囲などを

頭に入れておくと快適にプレイできます。

 

ゲームシステム的に戦闘序盤が戦力的にも資金的

にも苦しくなんとかやりくりします

 

敵の猛攻に耐え、なんとか経済力を整えて

戦力を充実させて反撃していくパターンになりがち

です

 

もちろん上級者になれば初期のショボい戦力で攻略

できるようです

 

③部隊を育成できる

俺流の編成で構成した部隊を育成するのが楽しい

です。当然、敵にやられればユニットは消滅します

のでやられそうになる時は冷や汗ものです

 

でもLV UP は早いので消滅してもまた育てるかとも

思えます。てゆうかもう一回育てなおすのすら

楽しい

 

またほとんどのユニットがLVを上げれば強くなります

なので自分の気に入っているユニットで自軍を編成

したり

 

強いユニットのみで最強精鋭部隊を目指したり

縛りプレーで強力なユニット禁止してみたり

自由に遊んで下さい

 

【グローバルフォース新戦闘国家】【おすすめ 強ユニット】

【グローバルフォース新戦闘国家】【おすすめユニット その2】