【FX】初心者が投資を始めるのに適している方法

【FX】初心者が投資を始めるのに適している方法

こんにちはカスチクです。

現在の日本では銀行の利息が少なく、貯蓄していて

も利息がほとんど付くことはありません。

老後の経済的不安の解消のために資産を増やす

ために、少額からでも投資を始めたいと考える人が

いるのも当然です。

 

私は株式ではなく、FXから投資の世界に入りました。

FXは世界のいろいろな通貨を取り扱うので

日本だけでなく、世界経済の情報を収集する必要

があります。

世界経済の動向を知ることは株式に投資する時も

非常に役に立ちます。

 

そこで初心者にオススメの投資方法として、FX投資

について説明します。

私は少ない貯蓄をまずはFXで運用しました。

FXのメリットやなぜ少額投資に適しているのか?、

おすすめ証券会社を紹介します。

 

 

 

 

FXとは外国為替証拠金取引のことです。おなじみの

ドルユーロ、などの法定通貨を交換・売買し、

その差額を利益とします。

FXは元金を最大25倍で運用できるレバレッジや、

複数通貨の金利の差額によって毎日もらえる

スワップポイントといったメリットを持った取引で、

株式投資とは違った特徴を持っています。

 

 

FX メリット

 

24時間取引できる

株式投資の場合では、取引できる時間が日本株の

場合午前9時~午後3時までですが、FXの場合

取引できる時間は24時間になります。

自分の都合で好きな時間に取引ができるので、

株式投資と比べて自由に気が向いた時に取引できます

 

下落相場でも利益を出せる

 

FXでは、ショートポジション(売り)を取ることで

下落相場でも利益を出すことが可能です。

ショートは実際には保有していない通貨を売却した

とみなし、通貨の価格が下がった場面で買い戻し、

売った時と買い戻した時の価格の差額で利益を得る

通常のロングポジション(買い)から始まる取引

とは反対の取引方法です。

 

 

小さな資金で大きな取引

 

株式投資の場合、大きな利益を上げるためには

始める段階でまとまったお金が必要になりますが、

FXにはレバレッジがあるので、自己資金が少なく

ても大きな金額の取引ができます。

例えば1万円で25万円分の取引、10万円で250万円分

の取引ができます。

 

 

FX 少額投資

 

不動産などの投資は始める際にまとまった金額が

必要になります。

投資を始める段階である程度の大金が必要に

なるので借り入れが必要になるなど、初心者には

敷居が高く、もし損失を出してしまった場合は

損失額が大きくなってしまうリスクもあります。

 

このような不満や不安を解消するために初心者の方

に勧めたいのが少額投資です。

少額投資なら毎月少額の金額を積立形式で

投資していくことができるので、まとまった

金額が必要にならず、初心者でも投資に挑戦すこと

ができます。

 

ローリスク

少額投資は、大きな金額を用意しなくても

始められるので利益額は大きくはないですが、

その分損失を小さく抑えることができます。

損失を小さく抑えることができるので、投資の

初心者でも比較的心理的なストレスを受けずに

始められます。

 

投資金額を増やすのはいつでもできるので、

少額投資で利益を出して自身を付けてからでも

大丈夫です。

 

分散投資

少額投資は、投資額が小さくても投資することが

できるので、少ない金額で色々な通貨に分散投資

ができます。

 

性格や好みによって得意だったり、利益を

出しやすい通貨は違うので、最初は分散投資で

いろいろな通貨に興味を持って触れる方が、

将来投資の幅や視野が広くなります。

 

プロによる資産運用

 

私はあまりオススメしませんが、FXには

ロボアドバイザーというサービスもあるので、

初心者でもプロによる資産運用が可能に

なります。

しかし、プロに任せたからといって簡単に利益を

出せるとは限りません。

 

プロが損した場合は投資家は損をするだけです。

しかし、自分で勉強して考えた上での損失は

経験として次の投資に生かせます。

私は初心者であろうと自分の考えで投資をして、

利益を出しやすいスタイルを自分自身で

築き上げていくのを勧めます。

 

FXデメリット

 

ニュースなどでFXの取引で失敗して横領などする人

がいるせいで、FXには悪いイメージがついて

しまいました。

しかし、これはレバレッジのかけすぎで相場の

暴落時に強制ロスカットで大きな損失を

出したせいです。

 

初心者の方はレバレッジは3倍以下にして下さい。

3倍程度のレバレッジならば、暴落時にロスカットに

陥る可能性は限りなく低いです。

一番安全なのはFX口座への入金額以下のLOTで

取引することです。

 

レバレッジはFXの魅力の一つですが、もろ刃の剣

にもなります。

 

 

 

FXを始めよう

 

FXを始めるためには、取引用口座を開設する

必要があります。

各FX会社のホームページで口座開設の申し込みを

しましょう。

 

FXを始めるのに必要なもの

 

・FX取引用口座

・ある程度の資金(10万円程度)

・パソコンやスマホと安定したオンライン回線

 

FX口座開設から取引までの流れ

 

口座開設から取引までの手順は以下のように

なります。

 

①口座開設を申し込む

口座開設を申し込むには、FX会社のホームページ

の申込フォームで名前、住所、生年月日、勤務先、

電話番号、金融資産、銀行口座などを入力します。

 

②申し込みに必要な書類を送付する

FX口座を開設するためには、マイナンバーや

免許証などの本人確認書類が必要になりますので

事前に準備しておくとスムーズです。

 

③審査を完了して郵便物を受け取る

FX口座の開設審査を無事に完了できれば、FX会社

からログインに必要なIDやパスワードが記載

された書類が郵便で送られてきます。

この書類は本人が直接自分で受け取る必要が

あります。

受け取った書類は大切に保管してください。

 

④口座に入金する

FX会社から送付されてきた書類の説明をもとに、

ログインし入金することによって、取引を

開始することができます。

 

おすすめFX会社

 

DMM.com証券

全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中!



【ヒロセ通商】1000通貨からできるFX




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


株式ランキング